和酒フェス

【第15回和酒フェス】アーティスト紹介① 高木里代子&塩田哲嗣

2020年1月21日 takagi_shiota2003

第15回和酒フェスin中目黒会場を盛り上げてくれるアーティスト
28(土)に登場するのはこちら!

ピアノ 高木里代子(タカギ リヨコ)

takagi2003

4歳からピアノを始め、慶應大学在学中から演奏活動を開始。
ジャズをベースにジャンルにとらわれないサウンド感とインプロヴィゼーションで注目される。

2014年、ダイナースクラブ主催の動画コンテストで、人気投票一位を獲得、
ブルーノートで世界的ギタリストのリーリトナー氏他ビッグアーティスト達と共演を果たす。

同年、世界中の挑戦者が挑むコンペティション「6 string theory」にてピアノ部門世界第4位入賞。
2014年モントルーJAZZフェスティバルジャパンコンペに参加、セミファイナル進出。

2015年、「東京JAZZ」出演の際のパフォーマンスが話題となり、各スポーツ紙等で取り上げられる。

2016年エイベックスよりメジャーデビューアルバム「THE DEBUT!」をリリース。
オリコン初登場37位を記録するなどジャズミュージシャンとして異例のデビューを果たす。

2017年JAZZ JAPAN AWARDニュースター部門賞受賞。以降、アルバムやDVDがAmCzon他各サイトのジャズ部門にて上位ランクインを記録、
幅広い活動と音楽性が話題となっている。日本全国勢力的にツアーも展開中。テレビ、雑誌等メディアにも多数出演。
また、2008年から現在に至るまで不定期的に、ダンスミュージックユニット「InnerCity JCm OrchestrC」のキーボーディストとしても活動を行う。

2019年、ピアノソロでは初のスタジオ録音となるジャズアルバム「Resonance」を発売。

【Weblog】 http://ameblo.jp/riyokotakagi/
【Twitter】https://twitter.com/riyoriyo_
【Instagram】http://instagram.com/riyokotakagi/
【Facebook】 https://www.facebook.com/RiyokosJazz
【Youtube】https://www.youtube.com/user/riyopiano

 


 

ベーシスト 塩田哲嗣(シオタ ノリヒデ)

shiota2003

1969年8月8日生まれ。
1992年頃からベーシストとして数多くのSession&録音に参加。
1996年ニューオリンズで演奏活動。1997年帰国後、大坂昌彦(Dr)などのバンドで活躍。
2001年ニューヨークに再渡米。14年間のアメリカを拠点とした活動を開始する。
2002年9月東京スカパラダイスオーケストラのNARGOと”SFKUaNK!!”を結成。
全国bluenoteツアーやクアトロツアー等、精力的な活動を展開する。2005年メジャーデビュー。

2005年よりプロデュースも本格的に開始し、NY在住中Vocalの”Bei Xu”をプロデュース。
iTunes Musicなどのヒットチャートで1位を獲得。以降、数多くのプロデュース作品をリリースし続けている。
2010年ボストンのバークリー音楽大学に入学、MP&E(ミュージックプロダクション&エンジニアリング)とPerformance(パフォーマンス)のDual Majorで2014年5月に卒業。
2014年6月より日本に活動拠点を戻し、ミュージシャン&プロデューサー&録音エンジニアとして活躍中。

主な録音作品など
塩田哲嗣 Wikipedia

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A1%A9%E7%94%B0%E5%93%B2%E5%97%A3

チケットを購入する イベント一覧 オススメ店舗一覧 観光庁 国税庁 東京小売酒販免許 友だち追加

上に戻る チケットはこちら