和酒フェス

和酒フェスとは?

2015年11月1日

和酒とは「日本の風土と文化の中でつくられた、人と人をつなぐ、伝統と革新のお酒」のことです。

「世界が絶賛する!日本人が知らない日本」、「くさい、オジサンのお酒というイメージは一昔前の話」「海外では、ワインより日本酒を飲む方がお洒落!」、「お猪口には、日本が詰まっている。和酒は日本そのもの」、「モノづくり、コトづくりの原点は和酒」と言われている今、和酒フェスに参加して、モノづくりの決定版である和酒と日本文化の魅力を体験して見てはいかがでしょうか?

私たちが考える和酒とは、下記になります。
1.伝統と革新のお酒
2.日本の魅力を国内と世界の人へ伝えるお酒
3.人と人、人と文化、人と自然をつなげるお酒

和酒は、国内をはじめ世界で人気が高まっています。
なぜならば、酒蔵がお客様のために「旨い!」と言われるお酒造りにチャレンジして、日本酒の味は年々進化・向上しているからです。
今まさに、日本酒史上、最も美味い時代を迎えています!
世界への日本酒輸出は年々増加しています!しかし一方で、日本酒の国内出荷数量は年々減少しています。
理由は、飲み手の減少と量から質へのシフトがあげられます。
今、全国各地に美味しい日本酒がたくさんあります!しかし、そのことを知らない人が多いのが現状です。

和酒フェスとは、「美味しい和酒をもっと知り、感じて、共有する」のコンセプトのもと、「季節を感じながら 旬の和酒、食、日本文化を楽しむ利き酒祭り」です。

全国には、定番酒や四季折々の限定酒など、約3万種類の日本酒がある言われています。
そのような中で、和酒フェスでは四季折々のオススメの美味しい和酒が全国から集ります。
是非、酒蔵自慢の美味しい日本酒を利き酒していただき、蔵元と話して酒蔵と地域のファンになり、他の日本酒ファンの仲間をつくり、和装と芸能・お祭り気分で日本文化を堪能してください。
必ず、気づきと発見があることをお約束します。

和酒文化を楽しみながら、Cool Japan!(かっこいいニッポン!)を発掘してみてください!
和酒フェス会場では、美味しい日本酒との出会い、蔵元と日本酒ファンとの出会い、日本文化との出会いがあります。
会場には、お酒に詳しい利き酒師、日本酒学講師、国際利き酒師、Sake Diploma、Sake Educator、通訳士、酒蔵ツアーガイドなどたくさんの有識者が貴方をサポートします。

利き酒して美味しかった和酒は、会場特設販売ブースや酒蔵ブースでご購入いただけます。
また、Webサイトやお近くの酒屋・お店で購入したり、居酒屋・飲料店で注文できる和酒がございます。

どうぞ、ご自宅やお仲間の集まる席で、和酒フェスでの楽しい思い出と一緒にお飲みください。

みなさまのご来場を、実行委員、スタッフ、出演者一同、心からお待ちしております。

和酒フェス実行委員会
実行委員長 日下部耐史

チケットを購入する イベント一覧 オススメ店舗一覧 友だち追加

上に戻る チケットはこちら